美白になる唯一の方法:ターンオーバー


世の中にはいろいろな美白の情報がありますが、透き通ったきれいな肌になるために根本的なことはたったひとつだけ。
ターンオーバーを高めること。

このターンオーバーを高めるための化粧品やサプリメントもでてきています。
目先のものだけでは、本当の美白は手に入れられません。

ぜひ、このことを知ってほしいと思います。
bihak_001
<ターンオーバーって何?>
ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりのこと。肌は、28日周期で生まれ変わりを繰り返しているのを知っていましたか?
肌の一番深いところで、生まれ28日後に表面にあらわれてくるのです。
これが正常に働いていると、メラニンを含んだ角質は取れて、時間とともに新しいきめの整った肌になります。

赤ちゃんの肌がきれいなのは、細胞も元気で、このターンオーバーが活発だからなのです。

しかし、ターンオーバーも年齢によって衰えてきます。働きづめで疲れてきてしまうのです。

そうすると、均一にターンオーバーできなくなり、肌のキメが整わなかったり、シミが残ったままになるのです。

つまりは、美白をするためにはこの肌の一番下「真皮」を元気にすれば、いいのです。

<といっても、真皮を元気にするのは難しい>
肌の一番下に美容成分を届けようとしても、なかなか届かないものです。
自分の力で行うのも、限界があります。

本気で、美白を考えているなら、体内からのケアとプロによるケアだと思います。
体内からの分は、ビタミンCやEなどを摂取したりと自分で努力できると思います。

プロによるケアとは、フェイシャルエステに通ってみて、肌の深層部分のケアを任せてみましょう。
この深層部分のケアは月に1回くらいでいいので、費用などは思った以上にはかかりません。

不安であれば、体験エステを受けて、美白を実感してから通ってみてはいかがでしょうか?

美白になる唯一の方法:ターンオーバー はコメントを受け付けていません。