美白の基本と効果のある食べ物


美白は女性であれば、誰もが永遠のテーマにすると思います。
まずは基本的なことですが、紫外線を浴びないということです。
紫外線に当たると5秒で日焼けが始まるそうなので、紫外線対策を万全にしましょう。
冬でも紫外線は避けられません。
日傘や日焼けクリームで防備しましょう。
美白にいいのは、ビタミンCです。
柑橘類に多く含まれます。
レモンなどにビタミンCが含まれていることはご存知の方も多いでしょう。

野菜では、ピーマンやブロッコリー、
果物ではアセロラ・キウイ・イチゴに多く含まれています。

ビタミンEもシミなどの予防になります。
ゴマ、ナッツ、アボカドなどに含まれます。
ビタミンCと一緒にとるとさらに効果ぎあります。
サプリの活用もいいですが、普段の食事から取り入れたいですね。

日本酒も美白効果があるといわれています。
こうじの効果でメラニン色素を抑制すると言われています。
同じようにワインにも美白効果があります。
ポリフェノールという言葉を聞いたことがあると思います。
抗酸化作用により、美白をキープすることができます。

しかもポリフェノールとビタミンEを一緒にとると、シミが薄くなるということがあるようです。
例えばワインとナッツ、なんていう組み合わせなら、美味しく食べられそうですね。
適度に日本酒やワインなどを取り入れることで、美白に近づくことができますね。
どうせ取り入れるならおいしく、そして飲み会などの席でも取り入れられたら最高ですね。

美白の基本と効果のある食べ物 はコメントを受け付けていません。